株式会社 大商金山牧場 【製造業】  一般事業主行動計画 女性新法

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

 1. 計画期間: 平成28年4月1日 ~ 平成32年3月31日


 2. 当社の課題

(1)採用及び継続勤務年数には大きな差は見られないが、管理職に関しては女性の割合が
   低い。
(2)管理職を目指す女性が皆無に等しい。
(3)女性役職者はすべて事務職に限定され、職業の特異性からか、現場における女性社員
   は男性社員の補助的要素が高い。


 3. 目    標

  • 管理職(課長級)を目指せる女性社員の育成をする。

 4. 取組内容と実施時期

  • 取組1:人事評価基準の見直し
平成28年4月~ 「人事プロジェクトチーム」発足。毎月一回4時間
外部コンサルタントと外部からの出向者を含め、現在の人事評価制度の見直しと、給与体系、ライフワークバランス等を考慮した、今の時代にフィットした労働環境について検討する。
平成28年9月~ 過去5か月間の検討内容について、実施計画を練る。
平成28年10月~ 新しい評価基準について試行開始、課題の検証と改善を実施する。
平成29年3月~ 新しい評価基準に基づく評価を本格的に実施する。

  • 取組2:女性社員のキャリアアップに関する意識を高める
平成28年4月~

コミュニケーション研修を各事業部にて実施。基本対象者は営業職と部下を持つ役職者及びリーダーとしているが、女性社員にも広く呼びかけ参加を促している。年6回実施する。

~平成29年1月 上記研修以外に、コーチング研修を月1回実施する。4月~翌1月 計9回。

  • 取組3:製造現場での技術を有する女性営業職を現員1人から2人以上に増加させる
平成28年4月~

学生向けパンフレットの名愛用の見直しと改定。

平成28年6月~ 学生向け企業説明会へ積極的に参加し、総合的に活躍できる女性の採用を目指す。

このページのトップへ戻る