元気のみなもとをつくってます 大商金山牧場

MENU

働き方への取り組み

ホーム各種取り組み・CSR働き方への取り組み

一般事業主行動計画(次世代法)

社員が仕事と子育てを両立させる事ができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、個々が持つ能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間

    令和2年4月1日〜令和6年3月31日までの4年間

  2. 内容
    目標1 令和6年3月までに、男性の育児休業取得を促進するための措置及び、子育て世代の労働者に対する短時間勤務制度の整備
    対策

    ・令和2年6月
    男女問わず子育て世代の労働者のニーズの調査を検討開始する。

    ・令和3年3月
    男女問わず子育て世代の労働者の具体的なニーズに関する調査を制度化する。

    ・令和3年4月
    社内にて朝礼や掲示等による周知をした上で調査を実施する。

    ・令和3年6月
    調査の結果に基づいて、適正な措置や整備に着手する。

    企業型保育所を利用してもらうことで、両立の支援を推進する。

    目標2 所定外労働の削減のための措置の実施
    対策

    ・令和2年4月
    前回の計画に引き続き、労働時間削減のための対策として、改善項目を把握する。また想定外の事態が生じた場合のシフト等を検討する。

    ・令和2年10月
    労働時間削減の実施

    目標3 若年層に対するインターンシップ等の就業体験機会の提供、トライアル雇用等を通じた雇入れによる人員確保につなげる
    対策

    ・令和2年4月
    各教育機関にインターンシップ受入れの意思表示をする。
    ハローワーク等にトライアル雇用の意思表示をする。

    ・令和2年随時
    各教育機関の実施期間に応じて対応する。
    トライアル雇用の申し入れがあった場合に対応する。

    「子ども参観日」の実施を通じて、将来的に職業として興味を持ってもらう

一般事業主行動計画(女性新法)

女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間

    令和2年4月1日〜令和6年3月31日までの4年間

  2. 当社の課題
    • 採用及び継続勤務年数には大差はみられないが、管理職に関しては女性が占める割合が低い。
    • 管理職を目指す女性が皆無に等しい。
  3. 目標
    • 女性管理職の育成にあたり、女性の占める割合を主任級は15%以上、係長級は10%以上にする。
    • 男女社員2名の育児休業の取得を目指す。
  4. 取組内容と実施期間

    取組1:人事評価基準と労働環境の見直し

    令和2年4月〜 外部コンサルタントと外部からの出向者を含め、現在の人事評価制度の見直しと、給与体系、残業削減、ライフワークバランス等を考慮した、今の時代にフィットした働きやすい労働環境について検討する。
    令和2年9月〜 過去5ヶ月間の検討内容について、それぞれの実施計画を練る。
    令和2年10月〜 新しい評価基準と働き方について課題の検証と改善を実施する。
    令和2年11月〜 新しい評価基準に基づく評価と働き方について一部本格的に実施する。
    令和3年4月〜 本格的に実施を開始する。但し、見直しが必要とされた場合は、随時検討を重ねる。

    取組2:対象となる男女社員に対して管理職育成を目的としたキャリア研修の実施

    令和2年4月〜 研修プログラムの検討開始。
    令和2年11月〜 研修ニーズの把握の為、面談時にヒアリングを実施。
    令和3年1月〜 対象社員のヒアリング等の結果を踏まえ、女性が活躍できる職種を検討。
    令和3年1月〜 対象社員のヒアリング等の結果を踏まえ、各種研修プログラムの決定。
    令和3年3月〜 女性が活躍できる職種に応じた研修の開始。
    令和3年6月〜 管理職育成キャリア研修及び管理職研修の実施。

    取組3:子育てを支援する多様な働き方に資する制度の導入と両立の支援

    令和2年4月〜 0歳児から2歳児までの乳幼児を専門とした自社保育園を有効活用する。
    令和2年4月〜 子育て世代社員に対して柔軟な働き方が出来ているか検討する。
    令和2年4月〜 男女社員が育児休業を取得しやすい環境作りを検討する。

やまがた健康企業宣言

特販

大商金山牧場は、社員が健康で生き生きと働ける会社を目指して「やまがた健康企業宣言」のもと以下の健康づくりに取り組みます。

  1. 健康診断の実施

    社員に対して「定期健康診断」を実施します。

  2. 特定保健指導の実施

    協会けんぽの「特定保健指導」を利用します。

  3. 検査・治療の促し

    検診の結果、再検査や治療の必要があった場合医療機関を受診するように勧めます。

  4. 健康づくりの推進

    会社全体で健康づくりに取り組みます。

我が社の健康づくり
  • 喫煙室を設け、分煙に取り組んでいます
  • 昼休憩時の昼寝の実施
  • スポーツ実施の推奨
  • ラジオ体操を実施します
米の娘家
オンラインストア
楽天市場店
つながる、循環の輪。 バイオガス発電プラント